学習のポイント

なぜ、英語のリスニングが難しいのでしょうか?

なぜ、日本語はちゃんと聞き取ることができるのでしょうか?

その違いの一つが『文章全体がまとめて耳に残る』かどうかです。

日本語の場合には、文章全体がまとめて耳に残るので、一つの単語だけ聞き逃すようなことがありません。

ところが、英語の場合にはそれがなかなか上手くできず、個別の単語として耳に残ります。全ての単語が耳に残ればよいのですが、単語の意味などを考えているうちに、耳に残らない単語がでてきます。耳に残らなかった単語はそのまま聞き逃されてしまいます。

英語でも『文章全体がまとめて耳に残る』ことが重要です。

『英耳鍛』では『文章全体がまとめて耳に残る』ようにトレーニングをします。

【習熟過程】

第一段階:同じフレーズを何度も繰り返すと「英耳鍛」の音声を聞き取れる。

第二段階:集中すれば「英耳鍛」の音声を聞き取れる。

第三段階:意識しなくても「英耳鍛」の音声を聞き取れる。通常音声と同じような感覚で違和感なく聞き取れる

第四段階:実際の英会話において『文章全体がまとめて耳に残る』

第一段階では、習熟につれて少ない回数で聞き取れるようになってきます。

第二段階までは比較的短期間にできるようになると思います。

トレーニングを繰り返すことにより、少しずつ第三段階、第四段階と進んでいきます。

"聞く"感覚が変わっていくことを、自分自身で実感しながらトレーニングしてください。